新小学1年生に向けて(小学生シリーズ)

☆新小1の保護者の方☆

いろいろお話を伺っているとだいたい以下のことを思われている保護者の方が多いのが現状です。

①学校の授業についていけたらいいんじゃないか

②早期教育が大事だから今のうちに勉強習慣を

③まだ1年だから健康でのびのび遊んでほしい

④小学校に入ったばかりで、まずはその環境に慣れて欲しい

 

上にご兄弟がいらっしゃるご家庭かそうではないかでも意見が分かれるところです。

 

☆小学1年生さん本人が長子ではない場合☆

⇒②早期教育が大事だから今のうちに勉強習慣を

だいだいのお父様、お母様は口を揃えて、こうおっしゃいます。

 

なぜでしょうか。

 

 

1年生でやれなかったことが2年生でもやれず、3年生でも直らず、結局ズルズルいってしまったと

後悔されている方が多いからです。

 

 

ここで、つまずきやすいところ、陥りやすい現象について列挙してみますのでご参考までに。

 

★つまずきやすい、陥りやすい現象★

①字を丁寧に書こうとしない

②消しゴムで消す時に雑に消す

~学習指導要領改定後、つまずきやすいところ(新しく習うところ)

③数を10を単位としてみること

④簡単な2ケタの足し算、引き算

⑤時刻の読み(2年生の内容から移行してきた)

 

保護者の方は特にこれらのことに気をつけていただければと思います。

なぜなら2年生の保護者の方で悩んでいらっしゃることで多い内容が

 

実は、、、計算の時に指をつかって数えているんです、、どうしたらいいでしょうか?

実は、、、時計の文章題が全然だめなんです、どうしたらいいでしょうか?

 

という内容が非常に多いからです。

 

 

①字を丁寧に書こうとしない

②消しゴムで消す時に雑に消す

 

③数を10を単位としてみること

④簡単な2ケタの足し算、引き算

⑤時刻の読み(2年生の内容から移行してきた)

に特に気を配り、塾、ご家庭で連携をし

⑥早期教育が大事だから今のうちに勉強習慣を!!