社会・理科20点UPの方法

オール5中学生の勉強法より

 

<「社会」のテストで、簡単に高得点を取る方法>

1. まず、問題集の該当ページを、
  1ページにつき4、5枚コピー。


  (多めにコピーするのは、
   あとでその“予備プリント”を使うからです。

   最初のうちは、コピー作業を
   親御さんが手伝ってあげてくださいね。)

2. コピーしたら、すぐ解答を見て、
  全部の答えを赤で書き込みます。


  (社会の点数は、“自力で解かなくても”上がります。)

3. その「赤くなったプリント」が、
  高得点を取れる“理想の答案”です。


4. 声を出して何度も読みあげたり、
  机や壁に貼ったりして、

  “すっかりそのまま”頭に入れましょう!


  (全部の問いに対して、
   すぐに答えが言えるように、

   何度も口でブツブツ繰り返します。
   即答できるようになるまで!)

5. 即答できるようになったら、
  最初にコピーした“予備プリント”を使います。

  スラスラと答えが「書ける」よう、“書きこみ練習”を!


  (「これがテストだ!」と思ってやりましょう。

   漢字のミスも減点されるので、
    “手を使った練習”は必須ですよ!)


以上が“サクサク暗記法”です。

上記「5つのステップ」で、お子さんは
“理想の答案”を自分で書けるようになります。

しかも、

「定期テスト」は、この練習と“そっくり”なので、
なんと90点以上狙えるのです。



試してみた生徒さんから、

「今までに見たことのない、高得点を取れた!」

という感想をよくいただくので、
ぜひご利用ください。

(ちなみにこの学習法は、
 「理科」の暗記部分も同じです。

 「理科」の定期テストも、
 “学校ワーク”から出ます。


 学校が問題集を配布していない時は、

 書店で“定期テスト用”のワークを
 購入すれば、同じ方法が使えますよ!)

 

以上、抜粋でした。

 

塾長から補足。

ポイントは2つ

 

①社会、理科を学校の問題集、ワークから出題される。