問題:子どもが言うことを聞きません。私の話を聞こうともせず非常に困っています。どうしたらよいのでしょうか?

子どもが重い荷物を持てない時に

怒る親っていますか?

 

たぶん皆さんもたせないですよね?

何で持たせないんですか?

 

能力よりも重いから。

そうですよね、筋力がない。

つまり自分の力を超えてるから持てないわけですね。

 

それはわかるじゃないですか。

 

なんでかっていうと、だいたい10代の前半までに筋肉とか

身体の肉体的な構造は作られるわけです。

だいたい10代の前半にもなると重いものが持てます。

 

ただ、人間の理性とか自分をコントロールする力を持っているのは

脳の前頭葉といって、実は10代の後半まで成長に時間がかかるということが

わかっているんです。

 

ということは、

 

子どもが言うことを聞かない時に何か注意したり、なにか自分の思ったように

コントロールするということは

 

筋肉が出来上がってない子どもに重い荷物を持たせるのと同じわけです。

 

そこでYES,BUT法を使います。

 

まずはどんな話でもYESと言います。

そして子供の話を聞いた後でBUTを言います。

 

どんな無茶なことでもYESから入ります。

そこから、理由を聞いたりとか

なんで、そう思うの?

って聞いていくことによって、

 

少し間をおいてからBUTと

自分の言いたかったことを言う。

 

 

だから相手に意見を聞いてもらう一番いい方法は

 

大人でも子どもでも

まずはあなたの意見を聞かせてほしいというと

必ず話を聞いてくれるというわけです。

 

 

(子育ては心理学でラクになる、より)

 

 

以下、塾長より

 

春日市/下白水北/ルミエール近

学習塾/個別指導/春日サンサン塾 塾長です。

 

 

話し上手は聞き上手と言われるゆえんかもしれません。