暗算法を考案する

ちむ!ちむちむ!!ブログより

 

2月23日のスマスマを見ていたら

東大の卒業生の岩波さんが

99×99のかけ算を暗算でできる

ゴースト暗算というものを教えてくれました。

めっちゃすごいので備忘録として紹介します。

 

目次

おさかなプレートで暗算!

下のような魚を書きます。

f:id:kinyanpu:20160222223932p:plain

このプレートを使って計算をするのです。

 

例題:54×3=?

スポンサーリンク

54×3をする場合に

最初に54の5と3をかけ算します。

その答えをお魚プレートの左の2つの

四角に書きます。

f:id:kinyanpu:20160222225558j:plain

そして、54の4と3をかけたものを

うしろの2つの四角に書きます。

f:id:kinyanpu:20160222225613j:plain

そしてこの15と1を足したものが胴体で

しっぽが2になっていると思います。

15と1を足して16

しっぽが2です。

f:id:kinyanpu:20160222225723j:plain

画像の緑が16で青が2で

答えは162なのです。

f:id:kinyanpu:20160222225917j:plain

 

 

以下、

 

 


ゴースト暗算Seesaaブログより

ゴースト暗算 2ケタ×2ケタ やり方

それでは、2ケタ×2ケタのやり方をゴースト暗算トレーナーを使って説明します。

問題はこちら。
ゴースト暗算トレーナー

69×41です。
答えはいくつでしょう?


えっ!そんなにすぐできないって?
私はできますよ~

「だいたい2800くらい」
(正解!)


子供にはそんなんダメって言われましたが、大人になったら正確さより速さを求められるのですよ。
まあもっと正確に早く答えるためにゴースト暗算があるのですが。
前置きが長くなりましたが、なかなかの難問ですが、これを解いていきましょう。


まず、69×4をします。
答えは、276。
ゴースト暗算トレーナー

これで、答えの4ケタ目が「2」となります

つぎに、9×1をやるのですが、そのときに先ほどの76を残して769となります。
ゴースト暗算トレーナー

これで、答えは2○○9であることがわかりました。
ここまで来たらもう一息。

最後に6×1をやって、先ほどの76に足します。
ゴースト暗算トレーナー

すると答えは、「2829」どうだ!

ゴースト暗算トレーナー

ちゃんと正解できました(・∀・)b
こんな説明でわかりましたか?
以下、塾長より

 

 

春日市/下白水北/ルミエール近

学習塾/個別指導/春日サンサン塾 塾長です。

 

 

計算が苦手な子どもが好きになるきっかけになるかもしれないので

面白いなと思いました。

 

勉強も違ったアプローチをしていけば

面白くなると知るきっかけ子どもたちにあればなあ、と思います。

 

 

自ら、暗算法を発見したり、

自ら、法則性に気づいたり、

そうすることで

 

自ら、勉強を楽しめるようになっていきたいですね。