子育てに疲れたときに読む本

「アドラー式子育て」

 

マンガイラスト多めなので

育児に疲れてるときでもササっと読めちゃいます!!

 

子育てはひとりで抱え込むものではありません。

みんなで支え合いながらやっていくことが必要です。

 

いろんな環境で、難しい状況も出てくるかもしれません。

親が悩み苦しむ、そんな親の雰囲気は子どもは敏感に感じ取ります。

 

親の背中を見て子は育つ。

 

親が愛情をもって接していれば

必ずいい子に育つ。

 

親といっても

時には疲れるときがある。

むしろ

いろいろなことを日々がんばっていて

疲れない日なんてない状況。

 

子が大きく育っていくにつれて

小さい時はかわいかったのが

今となっては

一丁前に発言するし、ツンとした態度をする。

 

親だってがんばっているのを認めてもらいたい。

身もこころもボロボロになる前に

 

少しの余裕を。

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    フジモン (木曜日, 23 11月 2017 16:53)

    僕もあと10年もたてば父親かもしれないので
    他人事とは思わず前向きに考えていきたいです。