ミスをしない人の脳の習慣

本日の本の紹介

絶対にミスをしない人の脳の習慣

 

ミスをしてしまう、勉強、実生活、仕事において

誰でもあることです。

 

ただ、ミスをしてそのままにしていたり、改善されていない状況が続けば

学校であれ社会であれ

生きていきにくい状況になっていしまいます。

 

塾長自身も

学生の時は暗記するのもわりと得意でしたし

人の名前や顔を覚えるのも難なくできていました。

 

ところが今となっては

その能力が日に日に落ちてしまっていることに気づきます。

 

なんとかしたいなーと思っていた時に

この本!!

 

絶対にミスをしない人の脳の習慣

 

 

塾長が思うポイントは

 

1)TO DO リストの使い方と

2)メモの取り方

 

脳科学的な根拠に基づきながらの文章なので

ぜひ興味がある方はどうぞ!

 

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    RAY (月曜日, 15 1月 2018 19:28)

    僕も気になりつつあります。
    どんどん覚えると、覚えにくくなってきます。
    悲しいです。

  • #2

    生雪* (水曜日, 17 1月 2018 18:01)

    TO DOリストならやったことあります、、、
    でも三日坊主ですぐ諦めてしまいますw
    意外とそういうのって難しいんですよね、、、

  • #3

    らららコッペパン (木曜日, 18 1月 2018 19:04)

    覚えるのって難しいですよね、、、
    それでも覚えないといけないのも辛い、、、

  • #4

    Daiki (金曜日, 23 3月 2018 17:55)

    物忘れがとても激しい僕ですけどメモ帳に忘れそうなことをメモして忘れ物をなくしていきたいです