小学5、6年生!!WE CAN!

 

いまどうして「小学校英語」なのか?

 

・外国語教育全体の改革が行われている

・職業や地域に関係なく「英語はできて当たり前」になる

・高校での到達目標が引き上げられたため、小学校からに

 

これまでの「外国語活動」との違いは?

 

・外国語活動は3、4年生。5、6年生は教科として成績がつく

・600~700の英単語、慣れ親しむから学ぶへ

・教科化され評価、成績に

 

2018年4月より

 

中学校や、さらにその先の英語はどうなる?

 

・単語数は激増。文法も複雑化

・難しくなる

・資格、検定試験の受験対策ニーズの高まり

 

 

まとめ

・英語対策は必須。しかも早急に。特に保育園生、幼稚園生、小学生、中学生。