機会が二度扉を叩くなどとは考えるな。

シャンフォール(フランスの作家)のお言葉です。

 

絶好のチャンスが、何度も訪れるはずはない。次のチャンスをあてにせず、その瞬間に着手しよう。

 

いまマイナスならば次はきっとプラスになるはず。

一見、不運らしきことがあればそのあと幸運が訪れるはず。

 

狼狽せず、泰然として。

今に集中。今に没頭。

 

没頭力を高めるには

瞑想がいいですよ。

 

瞑想はなにがいいかと言うと

情報を遮断できるからです。

 

今はあまりにも情報が溢れすぎて

刺激がありすぎて

 

心を落ち着かせる時間を

平穏とした時間を

 

自ら作ろうとしなければ

その機会を失うことになります。

 

1日1回は

ひとりになって

目を閉じ

 

心を落ち着かせる時間を

楽しみたいものですね。