誰だって

誰だって

ほんとうにいいことをしたら

いちばん幸せなんだねえ。(宮沢賢治 作家)

 

人間は、他者のためになることをしたとき、とても幸福で

充実した気持ちになるものだ。

 

脳内のある部分が反応するという。

 

自分が幸せに感じるとある部分が反応し

また

他者のためになにかしたときにも、そのある部分が反応するらしい。

 

つまりは

人のためにしてあげることは自分のためにしていることに他ならず

人を幸せにすることは自分を幸せにすることそのもの。

 

そんな気がしてならない。

 

1日1善、人のために、自分のために。