【中学生】夏休みの効果的な過ごし方とは?

どうも、お久しぶりです!

 

夏休みの効果的な勉強の仕方を教えますね!

 

①目標を立てる

②具体策を立てる

③やってみる

④チェックする

⑤修正する

⑥新たな具体策(修正版)を立てる

⑦やってみる

⑧評価する

 

といってもまだピンとこない人もいるでしょう。

目標が見つからないのでという人必見!

とりあえず見つからない人は以下を実践してみてください。

結果的に格段に成績があがると思います!

 

例)

①目標)夏課題テストで前回のテスト各教科+20点の達成

②具体策を立てる)

・夏休みの宿題(夏の生活、ワーク、プリント)を7月中に1周終わらせる

・○付け、確認、暗記を含めて8月4日までにする

・8/10までに本当に覚えたかどうか確認テスト(実質2周終了)

・8/17までに3周終わらせる

 

あとは③~⑧

 

繰り返し、反復が大事だよと言われるけど、わたしたちはなぜか飽き性なのか

違う問題集をとりあえず買ってやってみたりといろいろと手を出しがち。

 

同じ問題を繰り返した方がいいのにね。

 

 

同じ問題を3回は解いて自信をつけるというのが成功のキーポイントですよ!